Infomations家づくりの豆知識

家づくりの豆知識

2020.03.01 家づくりの豆知識

注文住宅で予算オーバー!コストダウンの方法を松本市の業者がご紹介!

新築を建てる際に、予定していた予算をオーバーしてしまう方が多くいらっしゃいます。
注文住宅を建てる際は予算配分に気をつけたいものです。
理想の住宅を建てるためには、できるだけ無駄なコストを削減しなければなりません。
今回は、注文住宅を建てる際のコストダウンの方法をご紹介します。

□建物の外観におけるコストダウン

建物の外観をシンプルにすれば、コストの削減が見込めます。
凝ったデザインの建物にすると、使用する資材の量が増えて材料費が高くなります。
また、仕上がりに手間がかかるため、建築の人件費や工事費が高くなってしまいます。
建物の外観をシンプルにする方法としては、屋根の形を単純で勾配がゆるいものにしたり、凹凸がない建物にして、できるだけ正方形に近づけたりすると良いです。
屋根のデザインはさまざまなものがありますが、比較的にかかるコストが低いものは、片流れ屋根と切り妻屋根です。
勾配がある屋根の時は、勾配が急な分だけ使用する資材が増えるので、コストが上がります。
床面積が同じ建物でも、凹凸のある建物は凸凹のないシンプルな建物に比べて、コーナーと外周の壁面積が増えます。
建築費用を削減するために、家の形は正方形や長方形にすると良いです。

 

□建物の仕様におけるコストダウン

*収納スペースにおける工夫

家づくりでは、基本的に壁の数が多ければ多いほどお金がかかります。
収納を細かに作れば、費用が高くなります。
費用を削減するためには、収納の数をできるだけ減らす必要があります。
一つの部屋に収納を何個も作らずに、大きな収納を作り、荷物一カ所にしまうようにすると良いでしょう。
シンプルでコストを抑えられる収納として、ウォークインクローゼットがおすすめです。
人が歩いて入れるほど大きな空間があるクローゼットであるため、大量の荷物を収納できます。
パイプハンガーラックを取り付けたり、市販の衣装ケースやかごを利用したりすれば、十分な収納スペースを確保できます。
シンプルな作りで費用を抑えられるうえに、自分の荷物に合わせて収納をカスタマイズできるので便利です。

 

*水回りにおける工夫

水回りの設備(キッチン・お風呂・洗面台・トイレ)を集中させると、コストが削減できます。
というのも、水回りが離れていると配管工事が複雑になるからです。
そのため、これらをなるべく一カ所のまとめることで配管工事のコストを削減できます。
さらに、水回りが一カ所にあることで給湯器の距離が近くなるので、ガス代の節約にもなります。
また、家にトイレを一カ所だけ設置することによっても、建設費用を削減できます。
トイレを1つ設置するためには約30万円かかります。
トイレの設置価格を知らない方は意外と多くいらっしゃるはずです。
設置するトイレを1つ減らすだけで、かなりコストを削減できます。
トイレが家に1つしかなくても困らない家庭は、トイレの数を減らしてみても良いかもしれません。
ただ、家族の人数やライフスタイルによってトイレの需要は変わると思いますので、よく検討しましょう。

 

*建築部材のグレードダウン

家の内装を考える際、住宅の見た目を左右する仕上げ材にこだわりたい方が多いのではないでしょうか。
仕上げ材を部屋ごとに変えるとおしゃれではあるものの、それぞれ専門の職人が必要になるので工事の数が増えてしまいます。
コストを削減したい方は、部屋の仕上げ材をすべて同じもので統一することがおすすめです。
ただ、すべて同じ仕上げ材にすることに抵抗がある方は、高価な仕上げ材を部分的に採用すると良いでしょう。
安価な素材と高価な素材を使い分ければ、上手にコストを調整できます。
また、オーダーばかりではなく既製品を利用することもコストの削減につながります。
自分のこだわりがつまった既製品を上手に活用すれば、オリジナリティのある仕上がりになるでしょう。

 

□建物の間取りにおけるコストダウン

間取りにかかる費用を削減するには、部屋の数をできるだけ少なくするようにしましょう。
部屋がたくさんあると、その分壁を作らなければならないので、費用が増加します。
また、部屋ごとのドアや窓、照明、冷暖房設備の設置にも費用がかかります。
間取りを決める際は、子供が巣立った後のことも含めて考えることが大切です。
子供のために小さな部屋を作ることは良いですが、子供が巣立った後の部屋の使い道が狭まります。
広い部屋で間取りを作り、子供が小さいうちはカーテンやパーテーションで部屋を仕切る工夫をしてみてはいかがでしょうか。
広い部屋は採光や風通しが良く、開放感があるので快適に過ごせます。

 

□まとめ

今回は、注文住宅における建物の外観、仕様、間取りの3つの観点からコストダウンの方法をご紹介しました。
予算内で理想のマイホームを建てられるように、コストを削減できる部分を調整してみましょう。
当社は、松本市で多くの注文住宅を手掛けております。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

次の家づくりの豆知識は ⇒ こちらをご覧ください

無料相談会

Frame of mind住まいづくりの考え方

家づくり相談会参加無料

「誰に何から相談すればいいかがわからない・・・。」

家づくりのことで悩んでいるあなた。
まずは優プランに相談してみませんか?
デザイン・間取り・お金のこと、なんでもかまいません。
まずはお気軽におしゃべりをしにきてください。

ご予約はこちら

FreeBook資料請求

松本市で家を建てようかお悩みの方へ
家づくりに役立つ資料を無料でお届けいたします。
お気軽にお問い合わせください。

資料請求はこちら

資料請求
This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.

Contact us!お電話でもメールでも、お気軽にお問い合わせください

  • 0120-196-390
  • メールでのお問い合わせ

営業時間 9:00 ~ 18:00  定休日 水曜・隔週の火曜